富士市・富士宮市・清水区・静岡市・沼津市周辺でフルートを習うなら

長谷川フルート教室

三点支持を意識してフルートをしっかり支えましょう!

   

現役・フルーティスト
富士市の「長谷川フルート教室」の長谷川絢香(はせがわあやか)です

 

富士市 富士宮市 清水区 静岡市 沼津市 三島市 御殿場市 小山町 山梨県 フルート教室 

フルートを始めたばかりの方に多いのが
「楽器がぐらぐらして吹きづらい!」
「なんだか音が安定しない」というお悩み。

それは、もしかしたら三点支持が出来ていないからかもしれません。

三点支持が出来るようになると
楽器がぐらつかなくなり、音も安定しますので
今日は三点支持についてご説明していきたいと思います!

 

フルートを支える3つの点について

フルートは左の人差し指・右手の親指・唇の3点で支えましょう。
この3点でしっかり支えないと、フルートがぐらぐらしてしまいます。

では、この支えを1つずつ確かめていきましょう!

 

①左の人差し指

富士市・富士宮市・清水区・静岡市・沼津市・御殿場市 フルート教室

左の人差し指の付け根を、フルートにしっかりと巻きつけましょう。

力は入れず、フルートを乗せるイメージで持ちます。

 

②右手の親指

富士市・富士宮市・清水区・静岡市・沼津市・御殿場市 フルート教室

右手の親指でフルートを支えましょう。
親指が人差し指の下にくるように丸く構えます。

 

③唇

力任せに押し付けないようにしましょう。
強く押し付けると唇が固くなり、柔軟性が失われてしまいます。

①②でしっかりと支え、唇は柔らかくフルートにつけるイメージで!

 

まとめ

良い姿勢・良い構え方は、フルートが上達するための近道です!

三点支持がしっかりと出来ると、テクニックが安定し、音もしっかりとしますので、ぜひ実践してみて下さいね✨

 

 

 - 姿勢について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

富士市 フルート教室 講師
姿勢って大事です!

フルートを吹くときに、いかに無理なく自然な姿勢で吹くかというのは、とても大切なこ …

富士市 フルート教室
全身鏡を使っていい姿勢を身につける!

現役・フルーティスト 富士市の長谷川フルート教室の長谷川絢香です。   …