富士市周辺でフルートを習うなら

長谷川フルート教室

譜面台選びについて

      2018/06/04

現役・フルーティスト
富士市の「長谷川フルート教室」の長谷川絢香です

 

 

フルートを吹く上で欠かせないのが譜面台です。

 

富士市 富士宮市 清水区 静岡市 沼津市 三島市 フルート教室

譜面台を選ぶ時に、気をつけてほしいポイントは

 

安定感(グラグラしない)

書き込みしやすいか(穴が空いていないもの)

・用途にあっているか(持ち運びするためだったら折りたためる物など)

の3点です

 

 

 

 

では、いくつか譜面台を紹介します!

 

1つめは、こちら!↓

富士市 富士宮市 清水区 静岡市 沼津市 三島市 フルート教室

私がレッスン室で使っているのは、軽量のアルミ製の譜面台です。

部屋が狭く、レッスンのない時は譜面台をしまいたいので、折りたたみタイプを使っています。
軽くて折りたためるので、持ち運びに便利!

 

中高の吹奏楽部でも、みんな使っていますね!

しかし、持ち運びにはいいのですが、えんぴつを置く場所がなく、
安定感がないので、書き込みがしづらいのが難点です…

 

 

 

普段は、ヤマハ社の譜面台ラックを着けて使っています↓

富士市 富士宮市 清水区 静岡市 沼津市 三島市 フルート教室

メトロノームや、チューナーも置けるので便利!

 

ヤマハ譜面台ラックMS-RKDX

 

 

 

 

 

2つ目は、こちら!↓

マンハセット 譜面台 M50 オーケストラモデル(Orchestral Stand)ブラック

マンハセット
音大やホールなどで、よく使われている譜面台です。

軽くて安定感があり
ねじを使わずに調整でき、壊れづらい!

譜面よりも大きく、穴も空いていないので書き込みもしやすいです!

えんぴつを置く場所もあって機能性的にも優れています。

マンハセットは、本当にオススメ!
私も欲しいです!

 

マンハセット譜面台

 

 

 

 

そして、最後はこちら!↓

キクタニ 譜面台 木製 高さ調整815~1,145mm FS-G ブラウン

木製の譜面台

シンプルな物から、アンティーク風の彫刻が入ったおしゃれなものまであって、
デザインも幅広いです。
お値段は1万円台~4万円台くらい。

お高いですが、木の譜面台は高級感があって素敵です!

以前、私が教えていた生徒さんで彫刻が趣味の方がいて
木にこだわって、自分で彫刻して譜面台を作った!という方がいました!(すごい!!!)

 

譜面台、こだわる方はこだわりますね!

用途によって使い分けるといいかもしれません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木製譜面台

 - レッスン室

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

関連記事はありませんでした