富士市周辺でフルートを習うなら

長谷川フルート教室

フルートの持ち方・置き方について

   

現役・フルーティスト
富士市の長谷川フルート教室の長谷川です

 

暖かくなってきましたね!

近所の桜も今が満開!
お散歩が楽しい季節です^^

 

さて、

今日はこの春、フルートを始める人のために、フルートの扱い方について書きたいと思います。
参考にしていただけたら嬉しいです♪

 

フルートの持ち方

フルートを組み立てる時、キィ部分を触っていませんか?

フルートは少しの事でキィが歪んだり、調整が狂ってしまう、繊細な楽器です。

富士市 富士宮 清水 沼津 フルート

↑頭部管は、歌口に触らないように持ちましょう。

 

富士市 富士宮 清水 沼津 フルート

↑中部管は、ここを持ちましょう。

キィやキィポストに触らないように気をつけて!

 

富士市 富士宮 清水 沼津 フルート

↑足部管は、持つところの面積が少ないですが…

ここを持ちます。

 

フルートの置き方

富士市 フルート 富士宮市 清水区 静岡市 沼津市

↑管体の向きに気をつけましょう!

キィが上を向くように置きます。

時々、左手親指のキィを下にして置く人を見かけますが、調整が狂ってしまうので気をつけましょう。

フルートを置く時は、衝撃のないようそっと置きます。

フルートを置くための専用のクロスもありますが、付属のクロスで代用してもいいと思います。

 

フルートの持ち歩き方

フルートを持って走ったり、自転車のカゴに入れないようにしましょう。

フルートは振動に弱い楽器です。

丁寧に扱いましょう!

 

大切に扱って、楽しいフルート生活を!

正しく丁寧に扱ってあげれば、フルートは必ず持ち主に答えてくれます!

大切に扱って、フルート生活を楽しんで下さい^^

 

 - お手入れ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

富士市 フルート教室 お手入れ
フルートのお手入れについて

みなさんは、普段どのようにフルートのお手入れをされていますか? ■管の中の水滴を …

富士市 フルート教室 唇の保湿
冬はリップクリームで唇の保湿を!美しい音は美しい唇から!

現役・フルーティスト 富士市の「長谷川フルート教室」の長谷川絢香です 12月に入 …