富士市・富士宮市・清水区・静岡市・沼津市周辺でフルートを習うなら

長谷川フルート教室

気になる防音!家で音が出せない場合は?

      2018/04/02

現役・フルーティスト
富士市の「長谷川フルート教室」の長谷川です

先日、体験レッスンにいらっしゃった方から
「家に防音施設がないんです。どうやって練習したらいいですか?」とご質問いただきました。

 

富士市 フルート教室 楽器購入

防音に関しては、本当によく聞かれる質問です!

「家で音が出せないから」とフルートを諦めてしまう方もいらっしゃいますが、大丈夫です!
みんなが防音室を持っているわけがありません

では、私のお教室に通っている生徒さんの例をいくつか、ご紹介したいと思います^^

時間帯に配慮して、家で練習する

マンション住まいの方の場合、時間帯に配慮すれば練習可能な場合があります。
朝早くの練習を避ける、6時以降の練習を避ける、土日の練習を避けるなどの配慮をしましょう。

出来る練習をする

低音のロングトーンをする、pの練習をするなど、比較的音の小さな練習だったら練習が許される場合もあります。
まだ体の小さなお子さんの場合は、それほど大きな音は出ないので、時間帯に配慮すれば練習可能な場合も。

富士市 フルート教室 幼児

貸しスタジオを利用

楽器店や、個人音楽教室などスタジオをレンタルする方法もあります。
費用はかかりますが、防音を気にせず思い切り練習できます。

カラオケボックスを利用する

カラオケボックスでも楽器の練習が出来ます。
隣の部屋から音が聞こえてくる場合もありますが、貸しスタジオを借りるよりも費用を押さえることが出来ますし、防音を気にせず音が出せます。

地域の公民館などを利用する

公民館など地域の施設で練習出来る場合があります。

まとめ

私の生徒さんで集合住宅に住まれている方は、時間帯に配慮する、短い時間の中で集中して練習するなどして上手にフルートと付き合っています。

実は、うちも防音工事はしていなくて、時間帯に配慮してレッスンと練習をしていますが、今のところ、苦情は来ていません。

 

ご自身にぴったりなフルートとの付き合い方を見つけて、フルートライフを楽しんでいただけたらと思います!

 

 

 

 

 

 

 - 防音

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

関連記事はありませんでした