富士市・富士宮市・清水区・静岡市・沼津市周辺でフルートを習うなら

長谷川フルート教室

ビブラートっていつから始めるの?

   

現役・フルーティスト
富士市の個人フルート教室

「長谷川フルート教室」の長谷川絢香です

 

富士市 フルート教室 ビブラート

ビブラートはフルートの音色を左右する、重要なテクニックのひとつです。

ビブラートとは、音を同じ幅で小刻みに振動させる奏法のこと。
ヴァイオリンや声楽などでも、よく使われる奏法です。

 

フルートの場合、

■低音から高音まで音を安定して鳴らすことができて
■ある程度、体を使って吹けるようになって
■ある程度、楽器をコントロールできるようになれば

どんな年齢でも始められます♪

 

ビブラートには

■お腹でかけるビブラート
■喉でかけるビブラート

の2種類があって、

■お腹のビブラート・・・振動の幅が大きい、遅いビブラートしかかけられない
■喉のビブラート・・・振動の幅が細かい、速いビブラートしかかけられない

という特性があります。
ですので、双方の欠点を補うために、お腹と喉の両方を使ってかけると良いです◎

 

富士市 フルート教室 楽器購入

「ビブラートって、ちゃんと練習したことがない~」
「見よう見まねで、なんとなくやってた!」
なんて声を生徒さんからよく聞きますが、ビブラートこそしっかり練習し、コントロールした方がいいです!!

かくゆう私も昔はなんとなくかけていて、大学時代に必死で練習しました。。^^;

ビブラートを身につけると表現の幅がぐっと広がりますので、
頑張って美しいビブラートを目指しましょう~!

 

 - フルートのいろは

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

富士市 フルート教室 楽器購入
楽器の選び方・リングキーを選ぶ時に気をつけてほしいこと

現役・フルーティスト 富士市の長谷川フルート教室の長谷川絢香です   …

富士市 フルート教室 楽器購入
フルートって高いんじゃないの?

現役・フルーティスト 富士市の「長谷川フルート教室」の長谷川です   …

富士市 フルート教室
フルートの頭部管は、どれくらい抜いたらいいの?

現役・フルーティスト 富士市の「長谷川フルート教室」の長谷川絢香です。 生徒さん …